昔ながらの製法で皆様が望む製粉と製麺を常に追求し鮮度を大切にしながら作っています。 自然にこだわり、香り豊かなそばを作っておりますぜひ光明そば工房をごひいきください 蕎麦は畑の土質や気候に左右される、とてもデリケートな作物です。光明そば耕房では春蕎麦と秋蕎麦を栽培しています。

光明そば工房・こだわりについて

創業から一貫して、すべて自家製の材料から作り上げております。
蕎麦には、香りと弾力あるコシが特徴の「会津のかおり」を使用しております。
小麦には、麺の粘弾性、滑らかさが優れる。「きぬあずま」を使用しております。
素晴らしい、福島の味をぜひ、ご家庭で味わってください。
水車画像

商品紹介

生そば画像

生そば

自家栽培 自家製粉(石臼挽き)自家製麺の十割そばです。
防腐剤・着色料・化学調味料不使用なので安心してお召し上がりいただけます。香り・甘みが抜群のそばを、ぜひご賞味ください。

生うどん

うどんは、自家栽培の小麦粉を使用して、じっくりと練り上げたコシのあるなめらかなのどごしのめんです。
防腐剤・着色料・化学調味料不使用なので安心してお召し上がりいただけます。ぜひ福島産の味をご堪能ください。

生うどん画像
そば粉

そば粉画像

自家栽培のそばを石臼にかけて製粉した、挽きぐるみのそば粉です。
香りや、甘みが豊かで、こだわりのそば粉となっております。

丸抜き

自家栽培の玄そばを脱皮し、丁寧に調整したそばの丸抜き(そばの実)をご用意いたしました。自家製製粉の醍醐味を味わっていただける光明蕎麦耕房特製のそば丸抜き(そばの実)をぜひご覧ください。

丸抜き画像
小麦粉画像

小麦粉

自家栽培した小麦(福島県推奨品種きぬあずま)で中力粉となっており、うどんに最適な小麦粉となっております。
うどんを打つ際にはぜひ!ご使用ください。

打ち粉

麺をうつ際に生地のべたつきをなくす打ち粉
光明蕎麦耕房では良質な打ち粉をご用意しておりますので、ぜひ一度 ご覧ください。

打ち粉画像

生そばの茹で方

美味しい蕎麦の茹で方

1.お湯の用意
お湯は、1~2人前で5リットル以上、3人前で6リットル以上をご用意ください。
お鍋が小さい場合は一人前づつ茹でてください。
(直径30cm位、深さ9cm位の鍋で5リットル位になります。)
2.蕎麦を湯に入れる
水が沸騰したら、麺が固まらないようにお玉でぐるぐる回して渦を作っていただき、その中に麺を入れてますと、固まらずにばらけて投入することができます。(火加減は強火で大丈夫です、状況によって加減して下さい。)
3.蕎麦を投入したら
蕎麦をお湯に入れたら、なべ底に箸をつけてゆっくり、数回、回すように茹でます。そばが切れてしまいますので、ゆっくり混ぜてください、ゆで時間は1分です。
4.蕎麦を洗う
蕎麦をザルに移して、蕎麦のぬめりが取れるまで洗ってください。
冷水で冷やすとなお一層おいしく召し上がれます。
5.蕎麦湯
つけ汁に入れて、お飲みになるか、そのままお飲みください。

光明蕎麦耕房

〒963-6131
福島県東白川郡棚倉町棚倉広畑130-7

TEL・FAX 0247-57-6888

営業時間
(昼)11:00~14:00
(夜)17:30~21:00
定休日 : 水曜日

お問い合わせフォーム

通販ギフトそのまんま通販